古我地ライブ

2011.8.20 Sat

古我地ホスタ-02.jpg


●来週8/28日(日)16:30〜 沖縄民謡歌手 古我地のライブを島製作所のスタジオで開催します。

ウラのコラムでも紹介している古我地のライブが来週に迫り

島製作所ではライブなどやったこともないので、

慣れないながらも仕事の合間を縫って準備を進めています。

古我地のライブは沖縄民謡とは言いつつも

その枠には収まりきらない古我地流。

素朴だけれど、体に沁みる唄と語りには、

古我地の濃厚なメッセージが込められています。

静かなブルースから、踊りたくなる楽しい唄まで

古我地流の喜怒哀楽な世界を味わってください。

まだ席(と言っても床にゴザの座布団です)に余裕があるので

ぜひ、ご来場ください。

詳しくはこちら。

以下、劇団「marga」を主宰する飯名尚人氏と古我地との最近の対談から

古我地:僕は、今流行っているものを全部疑え、って思う。今の人間向けに出来ているものだから、それは音楽に限らず、それが本当に必要なものなのか、そうじゃないのか、を自分で判断したい。だから学ぶ。
変化と進化ってあると思うんだけど、もっと良いものにしていこうってのは進化だと思うけど、変化するときって金になるとき。世界中のブルースもそう。より 大きなお金が入る仕組みになると、より大きく変化する。沖縄音楽もそうだった。変化した後に生まれた子が、そういう変化した音楽を聴いたときに「ああ、こ れが沖縄音楽なんだ」って思ってしまう。それでもいい。変化も認める。でもそのときにね、元のモノも置いておかないといけない。時代は流れているのだか ら、両方あればいい。本当に必要で大切なものは何なのか?そういうところから日本ってものを考えないといけないと思う。


以下youtubeで聴けます。

黒の舟歌 
http://www.youtube.com/watch?v=IqpFJi04Q6g

てぃんさぐぬ花
http://www.youtube.com/watch?v=Vgu-DgLVq5I