09 謹賀新年

2009.1.01 Thu

090101.jpg

▲今年の島製作所の年賀状。
被写体は昨年、鉄の撮影に行った本羽田にある鉄工所で
撮影用に借してもらった木の箱。
「何十年も開けていないな〜」とおじさんは言った。
まるで玉手箱のように開けてみると、
中身は油がしみ込んだ道具や旋盤のパーツ等々。
先代の社長が使っていた物達がぎっしりと詰まっていた。
鉄以外の物もあったが、スタジオでその中の物達を
久し振りの4×5のカメラで撮影した。
機能が形となって見える物に惹かれる。
それが人によって使い込まれた物だと尚さらだ。

この箱以外にも棚で埃を被っていた道具類も借りて
とりあえずデジタルカメラで撮影した。
せっかくだから4×5のフィルムでも撮影したいと思いつつ
延ばし延ばしにしていたら
鉄工所のおじさんが心配して催促の電話をかけてきた。
それからやっと重い腰を上げて撮影し、
土曜日の夕方に鉄工所が閉まる直前になんとか返却した。
おじさんのちょっと不機嫌そうな電話の口調が気になっていたが、笑顔で迎えてくれた。
不景気になるとテレビ局が真っ先に取材するのがこの辺りの町工場らしい。
取材するだけしといて、さっさと帰ってしまうテレビ局のように
いいように利用されている感じがしたのかもしれない。

お礼に菓子折りとプリントを持っていったが
おじさんは相変わらず人なつっこい話し方で1時間あまりもしゃべった。
撮影に関わる相手との信頼関係を崩すようなことは
してはいけないと改めて痛感した。

返却の為に急いで本羽田に向かう途中、ネズミ取りで捕まった。
久々のスピード違反でたっぷり減点を食らった。
自業自得ではあるが、今年はおかげで安全運転の年になりそうだ。

アーカイブ